シトルリンDX 下痢

 

まず結論から言いますと、シトルリンDXにはアルギニンと言う成分が含まれており下痢になってしまう可能性はあります。

 

ただしアルギニンは天然成分であるのでシトルリンDXの推奨する服用量を守れば下痢になる確率は低いです。

 

アルギニンを摂取すると下痢を誘発してしまう理由として、アルギニンは強アルカリ性で過剰に摂取をすると消化器官へ負荷が大きくなるためです。

 

どれだけアルギニンを摂取したら、下痢になるのかは個人差があります。なのでシトルリンDXの服用量をしっかりと守った上での使用をおすすめいたします。一気に多く飲んだとしても効果は大きくなるわけでも無いので特にメリットも無いですから無理は禁物。

 

万が一、シトルリンDXを飲んで、酷い下痢が続くなどする場合はかかり付けの医師に相談をお勧めします。
またシトルリンDXは返金保証も付いて付いているので活用しましょう。

 

 

>>返金保証も付いて安心のシトルリンDXの詳細はこちら<<